1. HOME
  2. 特集詳細

          

SDGsをご存知ですか?

最近よく耳にするようになった“SDGs(エスディージーズ)”という言葉。「この先の世界が今以上によくなるために、2030年までに世界中で協力して解決したい目標」のことです。「社会や世界の課題の解決」と言われるとスケールが大きくて、難しく考えがちですが、実はとてもシンプル。自分の小さな選択と行動が、昨日より少し良い未来へと繋がっていくのです。

             

新しいライフスタイルを提案する情報誌LIEN(リアン)

神戸三田の地域にもSDGsを取り組んでいる・今から取り組もうとしている企業がたくさんあります。企業によって取り組んでいる課題や目標は様々ですが、ゴールは1つ。企業が取り組むことによって、それが地域の1人1人の身近な存在となり、習慣化することで世界が持続可能になります。一度にたくさんのことは紹介できませんが、毎月その企業のテーマに沿ったSDGsの取り組みを紹介するとともに、もっと地元企業を知っていただくきっかけになっていただければという思いを込めて創刊しました。

        

LIENの名前の由来

新しいライフスタイルを提案するというところから「LIFE×HEREN」の最初と最後の2文字ずつを繋げてLIENと名付けました。また〈LIEN〉はフランス語で「絆」や「繋がり」を意味します。地域の人と企業が繋がり、やがてより良い未来にも繋がっていく。〈リアン〉という名前にはそんな思いが込められています。

      

創刊号は4月1日から配布スタート

創刊号は4月1日から配布スタートします。HERENアプリのバックナンバーでもご覧いただけます。創刊号は神戸三田の地元企業を中心にSDGsへの思いや取り組みなどをたくさん取材させていただきました。各分野の企業様があらゆる角度から考えるSDGs。LIENを通じて少しでも地域の方々に伝えられればと思っています。まずは知ることがSDGsへの第一歩。より良い神戸三田のミライのためにできることから少しずつはじめてみませんか。

地元がもっと楽しくなる。

HEREN
公式アプリ誕生

HERENにしかない特別な商品やギフトカードに
交換できるポイントが貯まる!
街のイベント、求人情報も満載のお得な地産地消アプリ