HOME > 各店舗のニュース > FP事務所おやくだち:保険について考えてみよう

  • FP事務所おやくだち:保険について考えてみよう

Shop News

2015-03-16

FP事務所おやくだち:保険について考えてみよう

昨日は、昨年4月に高校生のお嬢さんが通学中に

自動車にはねられ大怪我を受けた事故について

西脇から弊社(神戸三田プレミアムアウトレットから徒歩5分)へ

ご相談に来られました。
相手方と事故状況が完全に食い違い、治療費も

自賠責への被害者請求されていたのですが

その時点で、もち別れで終わったと思っていたら

今年になって、相手から修理費を負担するようにと

相手方弁護士から請求が届き驚かれたという事でした。
この事態の原因は、もち別れと言っていた保険会社の

相手との詰めが甘かったことでした。
今回訴訟に発展したので、相手方と事故状況について

はっきりさせることが出来ることを知って良かったと

言われました。
お金でなく過失について相手方を法廷へ引っ張ってきて

本人と争えることと理解され意欲満々帰宅されました。
しかしこんなに時間が経過して裁判となったのは

保険会社がいい加減だったことの証明で

代理店も保険会社任せだったという証明と言えます。

最新記事