HOME > 各店舗のニュース > すいたら跳ねるからすかないで。すくとまとまらないと思ってるそこのあなた。必見です。         髪処 KAMI-DOKORO(美容室)

  • 髪処 -KAMIDOKORO-

  • 三田市ゆりのき台2丁目39-8
  • 079-564-2204

Shop News

2018-11-08

すいたら跳ねるからすかないで。すくとまとまらないと思ってるそこのあなた。必見です。         髪処 KAMI-DOKORO(美容室)

先日次女が

「どうしたら足が長くなるの?正座したら長くなる?」

と聞いてきたそうです。

よくよく聞くと背が高くなりたいようで

先日姉のほうの自転車のサドルが低く感じるようなので

高さを上げてるのをみたからかな??と

足つく??と聞いてるのみてそうおもったんだな?と

 

さて、本題。

髪が跳ねる。

毛質、癖(生え癖)はとりあえず複雑になるので後程。

大前提。

一つの毛束では基本重ければ重いほど跳ねません。

なので跳ねると美容師さんに相談すると

段をなくす。または外側を長くして(イングラともいう)かぶせて

重みではねないようにすると説明されることが多いようです。

(来られるお客様の状態とお話を聞くと)

 

確かに跳ねないでしょう。が

スタイルが古い。ダサい(死語?)

跳ねないけど広がる。

 

と気に入らないから他の店にきているんでしょ。と

 

 

そもそも跳ねるのは8割ぐらい1の部分。

ベースと呼ばれる部分です。

この部分を軽くしすぎないと理論上跳ねません

肩に当たる等で跳ねる事もありますが。

ロングの方はくくり癖で跳ねてる場合が多いですが。

(癖、生え癖で跳ねる場合は後程)

 

2,3の部分を重くしてしまうと広がり重みが下に溜まります。

特に青い部分がもっさりして手に負えない場合が多いです。

頭の骨が出ているところなので他の部分より毛が溜まったように

膨らみます。

2、3の部分が跳ねるという場合は骨格と毛量が関係している場合が

多いです。

おしゃれに跳ねにくくする技術はここにかかっているといってもいいでしょう。

 

まず毛が多いと上の毛が落ちてそこで落ち着きたいのに

下が込み合っていて自分が収まる場所がないので押し出されます。

定員オーバーの状態になり跳ねます。

 

跳ねさせない理想は

最低限の梳きで

シルエットはカットの段差で

溜まりをなくす。

梳きは補足と希望する質感のためと思ってるほうが

いいでしょう

 

青の部分は毛が溜まって広がり膨らみ跳ねの原因になりやすいし。

赤の部分は丸みと毛の落ち方で押し出されて跳ねの原因になりやすい

ところになります。

 

なぜ梳くと跳ねるのかの解説の前が長くなってたので

次回に。

お楽しみに

 

 

 

 

 

最新記事