HOME > 各店舗のニュース > 美容師さんも勘違いしてるパーマの真実。なぜ思った通りにパーマがあたらないのか??

  • 髪処 -KAMIDOKORO-

  • 三田市ゆりのき台2丁目39-8
  • 079-564-2204

Shop News

2017-05-16

美容師さんも勘違いしてるパーマの真実。なぜ思った通りにパーマがあたらないのか??

3歳の娘。一人で本を見ていても。ずーとしゃべってる。

女性の本質を見ているようで怖い今日この頃です。

 

さてさて本題。

痛まないパーマとか様々な宣伝を

美容師さんがメーカーさんに受けて

いろいろな薬を進めてくるとは思いますが。

 

基本的に美容師さん次第です。

パーマの複雑さを少し解説しましょう。

(お客様には関係がありませんが、

だまされるのが嫌な方は知っておくといいかもです)

 

あくまでも理論なので毛の太さ,量なので変わりますが

参考までに。

 

いろいろな色のロットで巻かれると思いますが

あれは1mm刻みで直径が違います。

たかが1mmされど1mm円周にして3.14変わります。

が仕上がったカールはさらに2,5倍変わってきます

 

わかりやすいように

あくまでも普通毛でダメージがない場合ですが

10mmのロットで2回転半巻き込むとSのパーマが当たります。

が直径10mmの円ではなく直径25ミリの丸のパーマが当たります。

10mmのロットで78.5mm巻き込めば役2.5倍の丸になるということになります。

これをウエーブ効率と呼びます。

 

11mmだと86.35mm巻き込んで(2回転半)

直径27.5の丸のパーマが当たります。

青が10mmで巻いた髪が出すカール

黄色が11ミリで巻いた髪が出すカール

 

1mmの差でこれだけあたりが変わります

 

まだまだ序の口。

あくまでも健康毛でチオグリコール酸という

普通の薬の話。(健康毛用として売られてる薬)

アルカリ量が多くなると当たりにくい人用になりますが

中ダメージなら2倍。

ダメージ毛なら1.5倍に当たります。

 

よく中間、毛先にトリートメントつけてから巻くのは

中間毛先に薬が浸透しにくくして1.5倍にならないように

してるだけです。

これ以上痛めないよう予防の場合もありますが

 

よく1回テストしてまだ当たってないからもう少し

時間置きますね。

は健康毛から中ダメージにすれば2倍のカールがでるので

結果的に痛めている行為に当たります。

 

痛んでいるのでかかりすぎていないか

確認のために早めに確認してる場合もありますので

追加時間があるからと言って

必ず痛めているわけでは

ないので追加があるからといって

美容師さんにくってかからないように。

(痛みを最小限に食い止める措置とお考え下さい)

 

さらに複雑になるので続きは次回。

 

 

最新記事