HOME > 各店舗のニュース > 家を建てる時にでた端材の行方

  • コタニ住研

  • 三田市南ヶ丘1-40-34
  • 079-563-1121

三田の老舗工務店 “コタニ住研” のこだわり注文住宅

三田の地で50年以上にわたり住まい創りのお手伝いを続けてきたコタニ住研さん。これまで神戸三田地域で数多くのお家を建てられてきました。

そんなコタニ住研さんの魅力をヘレン編集室が取材させて頂いたので、たっぷりとご紹介させていただきましょう!

ショップデータ

土地のこと 家のこと

コタニ住研にご相談下さい

自然素材のお家を建てるコタニ住研が

三田市内・三田市近郊の土地をご紹介します。

 

 …………… 7つの分譲地をご紹介 ……………

・三田市

①狭間が丘(モデルハウス建設中) ②西山(3区画)

③三田町(1区画) ④三田町Ⅱ(2区画)

 

・神戸市北区

⑤道場南口(5区画) ⑥藤原台北町(3区画) ⑦京地(1区画)


8月のお休み:8/10~16盆休み


 

お問い合わせ先

コタニ住研

電話079-563-1121

WEBサイトhttp://www.kotani-jyuken.co.jp/

三田で創業50年の歴史をもつ安心・安全・快適・健康な家づくりとは

_DSC5197_DSC5208_DSC5189

その歴史は半世紀に上り、現在コタニ住研さんが最も力を入れて建てているのが

「子どもが元気に育つ家」だ。

国内産杉の無垢材や子育て世代の将来を考えた空間など、

住む人のココロと身体の健康を考えたお洒落なお家を建ててくれます。

自然素材にとことんこだわり、今では木の家しかつくらないとのこと。

木の香りに包まれて、やさしい心で暮らす家、いつまでも家族の思い出を刻む。

子ども達の為にそんな家づくりを提案して頂けます。

コタニ住研9月メイン

コタニ住研の歴史と想い

社長の小谷家は代々、三田の小作農家だったそう。

小谷さんの祖父が製材所を興し、お父さんが製材を手伝いながら大工を始め、

やがて住宅会社に。様々な住宅を手掛けてきたコタニ住研だが、

やはり三田らしい穏やかな地域と家族が子供を育てる家をつくろうと

10年程前から「木の家」に取り組み始めた。

「家族が落ちついて暮らせるのは、やはり木の家です。自然素材の家です」と小谷さんは言い切ります。

<空気のうまい家3つのこだわり>

◆音響熟成木材

南九州産の杉をクラシック音楽を聴かせながら

じっくりと音響熟成した木材。防菌・防カビ・免疫力UPの効果♪

◆幻の漆喰

有明海の赤貝などを使った完全天然素材の壁材。光と熱に

反応する独自の高熱触媒作用で半永久的に空気を浄化♪

◆竹炭入り清活畳

科学物質を吸着する能力に優れた竹炭が6畳2間で

ドラム1本分も入った畳。い草の爽やかな香りと肌触りも◎

◆分譲地について

 

 

 

店舗情報

  • 住所

    三田市南ヶ丘1-40-34 マクドナルド横

  • 電話

    079-563-1121

  • 営業時間

    9:00-17:00

  • 定休日

    盆・正月・GW・夏季休暇

  • 駐車場

    15台

  • WEBサイト