HOME > 各店舗のニュース > カラーのもつ心理的影響。 色を操りイメージを操ろう。その2 モテモテのヒントはここにある 髪処 KAMI-DOKORO ( 美容室 )

  • 髪処 -KAMIDOKORO-

  • 三田市ゆりのき台2丁目39-8
  • 079-564-2204

Shop News

2015-12-06

カラーのもつ心理的影響。 色を操りイメージを操ろう。その2 モテモテのヒントはここにある 髪処 KAMI-DOKORO ( 美容室 )

どうも三田市ウッディタウン。ゆりのき台の美容室。

髪処です。

 

色の持つイメージ、なかなか好評です。

黄色 

明るい、にぎやか、希望、幸福。

など親しみを感じやすい色です。

 

子供の戦隊ものでも、

赤いのがリーダーで熱血、

青いのが少しクールで、

黄色いのが優しくて

みたいなのが多いでしょ??

 

以外に黄色は集中力アップ、

交換神経、副交感神経など刺激するので注意喚起などにも使われます

集中力を高める、青とともに塾、予備校などのチラシ、ロゴにも

黄色、青が多いです。

スーパーの値札、

黄色の背景で赤。

黄色で注目を集めて赤で購買意欲を刺激。

鉄板です。

 

ヘアカラーに応用するなら。

まんま黄色は少し、ヤンキーのイメージが付きやすいので。

オレンジで黄色よりのほうが優しくみえてどぎつくないでしょ。

親しみやすさ。かわいらしさがほしい方にはおすすめです。

 

オレンジだと赤みが嫌いとおっしゃる方には

黄色が薄いベージュなんかもおすすめ。

印象がやわらかくみえて、落ち着いた印象を与えます。

が黄色のもつ優しさは健在。

安らぎを求めるお仕事などにはおすすめです。

 

以外に金髪にしているヤンキーは

優しさ、にぎやかさ、希望、幸福を

真相心理で求めて

黄色にしているのでは?と思ってしましますが。

 

実体験でヤンキーのお兄さんのほうが

真面目そうなサラリーマンより

優しかったりしますし。

 

次は

橙 (このサイトのオレンジは彩度がひくいですが)

これは最強。赤と黄色のいいとこどり

自立神経を刺激するので健康にもいい。

 

身近なところではクックパッド。

まさにそのまま、オレンジページ。

 

健康的、親しみがわきやすいとの理由で

料理関係の広告などによく使われます。

 

ビタミンカラーで元気に感じるので

暖色系の色では人気が高い色です。

 

お洋服などでは明るいオレンジは少し若作り感が出てしまうので

彩度(鮮やかさ)を下げたオレンジを使うと肌が負けず

優しを演出できます。

 

ヘアカラーでも服でもそうですが

ご自身の肌の明るさに対して明るく(暗く)しすぎると

肌がくすんで見えてしまいます。

 

カラーコーディネートは色味ばかりに意識が行きがちですが

すこし

彩度を上げる、下げるで似合ったりもしますので、

私はこの色似合わない。。

じゃなくて

少し上げたり下げたりしたものを

鏡で合わせてみてください。

 

色は、赤、青、黄色以外は、混色です。

 

オレンジは、赤と黄色

赤99 黄色1 と

赤1 黄色99 でも全く違う印象になります。

 

どの辺が自分に合うかいろいろ試してみるのも楽しいです。

 

 

 

最新記事