HOME > 各店舗のニュース > 元気な家の木はどこから?

  • コタニ住研

  • 三田市南ヶ丘1-40-34
  • 079-563-1121

Shop News

2015-06-28

元気な家の木はどこから?

子どもが元気に育つ家!元気な家は木のお家です。

ではその木はどこから来ているのでしょうか?

 

まずは・・・P1010762飛行機に乗って約1時間・・・鹿児島へ

その後バスに揺られること1時間・・・

秘密基地のような山奥にどーんと大きな工場が見えてきました!

P1010881見えているのはほんの一部です。

主に宮崎県と鹿児島県で育った杉の木はこの秘密基地というには大きすぎる

工場でこれでもか!!!!!というくらい手間暇かけて製材されます。

この大きな白い建物ですが、何棟もあります。

手前の建物は出荷前に木の含水量など細かに計測する建物です。

奥の方に見えるのは乾燥庫!普通の乾燥は大きな釜に入れて熱を利用して

乾燥させるのですが・・・

 

なにやら音楽が聞こえてきます。バッハ♪

音楽の波動を利用して窯を使わず低温乾燥させています!

なので、木の香りや本来の性能、温かみなどがしっかり残っているのです。

 

 

その後、音響熟成木材(黒)は杉を焼いて水洗いして・・・の工程を経て

美しい黒色の杉板になるのですが、焼いているのがこの写真

P1010879とっても丁寧に焼いています。

焼き過ぎてもだめ。焼きが甘くてもだめ。人も目で確認にしながら作業を進めて

いきます。

 

ここから、床板に加工したり、扉に加工したり、家具にしたり・・・

まだまだ手間暇かけます!

 

また加工された元気な家の木もご紹介しますね。

 

 

 

最新記事