HOME > 各店舗のニュース > スタイリングが楽になるパーマとは?応用編 

  • 髪処 -KAMIDOKORO-

  • 三田市ゆりのき台2丁目39-8
  • 079-564-2204

Shop News

2015-04-14

スタイリングが楽になるパーマとは?応用編 

どうも、三田市ゆりのき台の美容室。髪処です。

で、応用編。

 

1個前のニュースを読んでない方は前の読んでから読んでください。

 

今、急増中のボブですが。ややくせ毛の方ならパーマいりませんが。

 

直毛気味のかたなら

毛先にワンカールあると、毎日の手入れが楽になり

雰囲気もやわらかくなりやさしくみえます。

 

毛の太い方ならかかりにくいので強い薬を使われがちですが。

ボブに強めの内巻きパーマあてると一気におばさんになるので

乾くとパーマがあるかないかぐらいのほうが

今っぽくて手入れも楽でおすすめです。

 

軟毛の方は乾くとかなりだれるので内側を

「S+C」ぐらいあてといて乾かしてだれさす

内側にボリュームがでるので今のボブっぽさが出しやすくなります。

表面はでかーいSで乾くとCぐらいになるようにすると楽です。

 

 

ま、パーマも大事ですがその前にボブは毛量調整が命です。

ボブのラインを出しながら量を減らす。

 

毛量の多い方に大量に減らすとボブの命。
艶感が消えてしまいます。

 

煉瓦のように互い違いに減らし毛がはいる場所を作ってあげる。

それも丸く毛が落ちるように丸く毛を減らす。

 

 

25歳以上(偏見??)

の方はぱっつんボブは老けて見えてしまうので

(ボブはボリュームが下にたまりやすいので、顔が下がって見えがち)

前下がり、ボブで奥行を出すと

若々しく、やせて見えます。

 

TOPと毛先にゆるーいパーマをあてれば

大人の魅力が倍増。。

 

ここでちょい宣伝
当店、オリジナル

クレンズで髪の汚れをのぞけば

つやつやさらさらボブが手軽に手に入ります。

ボブが増えてる中、差をつけるには艶感。。

毛が動いた時の表情です。

 

ベターと動かないボブ。
ウォーズマンと呼ばれるでしょう
(知らない方はお父さんか、旦那様に聞いてください)

クーポンにはクレンズがついてますし

 

8周年記念で既存のお客様にも今なら無料でさせていただいております。

 

 

ニュースについてご意見、ご要望は

kami_dokoro3@yahoo.co.jp

まで、

最新記事